2009年07月16日

夏休みパート1

さあ、今回はまひろの夏休みパート1をお送りします。

プレスクールが終わってから2週間は、サマープログラムもなく父ちゃんと公園やモールめぐりを満喫しているまひろですが、まずは7月4日にあった日本語幼稚園の七夕イベントから。

P1080700.JPG
去年は長すぎた浴衣も、今年はぴったり!!!

P1080733.JPG
風船つりや。。。

P1080740.JPG
七夕飾り作り。。。

P1080746.JPG

P1080744.JPG
これは父ちゃんの。「マラソン2時間45分切れますように。」

まひろは「早く日本に帰ってお兄ちゃんお姉ちゃんと遊べますように。」

P1080767.JPG
塗り絵をしたり。。。と楽しい時間をすごしました。

実はこの後、公園へ行く予定でしたが、幼稚園でまりなちゃんのお母さんから、「ロッキーポイント・パークでお祭りがある」との情報をゲットしたので、そっちへ変更〜!
(そういえば、去年もやっていたのを思い出した)

P1080911.JPG
やってる、やってる。2ドルで入場。

P1080776.JPG
これ、なんて呼ぶんだろう。。。?空気で膨らませて、こどもが中で飛び跳ねて遊べるやつ。。。。?
まひろも大好きで、まず一番はこれ。

P1080789.JPG
日本のお祭りにもあるような、ボールとかを投げてあたったら賞品がもらえる、というコーナーや。。。

P1080791.JPG
バルーン細工をもらったり。。。

P1080792.JPG
フェイス・ペイントを描いてもらったり。。。

P1080799.JPG

P1080806.JPG
電気供給会社のコーナーでは、自転車こぎで後ろの電球を4つ早くつけた人が勝ち。で、何か賞品がもらえる、という出し物をしていた。
まひろは足が届かないというので、母ちゃんが挑戦。
となりはまひろのお友達のまりなちゃん。そしてもう一人はなぜかライオンのぬいぐるみダッシュ(走り出すさま)

このメンバーなら楽勝やな。。。とほとんど勝利を確信していたのに、なぜかライオンが勝った!!??爆弾

こらこらこら〜〜ちっ(怒った顔)
客に勝たせるもんでしょ、ふつ〜!!!パンチ

P1080810.JPG
ライオンめ。。。次は覚えてろよっダッシュ(走り出すさま)

P1080812.JPG
風船ももらったし。。。

P1080823.JPG
次はどこ行く〜?

P1080850.JPG
動物に触れられるコーナーも。。

P1080845.JPG
豚ちゃん、寝てるね〜〜

P1080848.JPG
私もこれと似たような写真あったな。。。

P1080864.JPG
か〜あい〜ね〜ぴかぴか(新しい)

P1080858.JPG
うひゃ〜!?触れる?!
うしろにいるのは日本語幼稚園で一緒のあんなちゃん。
動物が好きらしく、一日中ここにいたらしい。

P1080869.JPG
ポリスのコーナーではパトカーにも乗せてもらえたり。。。
でもまひろはあまりうれしくないご様子。
こーゆーの喜ぶのはやっぱり男の子なのかな?

P1080871.JPG
カナダらしく、ホッケーで穴にボールを入れて、景品がもらえたり。。。

P1080884.JPG
紙の帽子に自分で飾りをつける、クラフト・コーナーも。。。

P1080904.JPG
いいのができました!

P1080906.JPG
肝心の帽子がよくみえないね。。。
でもこの日はとても暑かったので、こんなつばのひろい帽子はありがたかった晴れ

P1080921.JPG
超人気のコーナー。スプレーペイント・タトゥー(?と呼ぶの?)にもがんばって並んだ!

P1080916.JPG
まひろはもちろん、これ!(リトル・マーメイドのアリエル。)

P1080917.JPG
そして父ちゃんはもちろん、これ!(ティンカーベル)って、なんでexclamation&question(まひろの好みで)

P1080927.JPG
きれいにできました〜(まりなちゃんもアリエル!)。
5〜7日くらい持ちます。

P1080932.JPG
ちょっとした、遊園地にあるよな乗り物も。
しかしこれ、こども用にしちゃ回転がかなり早く、実は終わった後まりなちゃんは気分が悪くなった。

P1080773.JPG
遊び倒した一日でした〜。

長くなったので、あやちゃんのお誕生日会はこの次に。。。!











posted by Qta at 00:34| バンクーバー ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

初ハーフ・マラソンのレース記録

イベントが終わってもう1週間が経ってしまったのに、なかなかブログが更新できない!!!

朝の始業前のんびりタイムも、またまた差し迫った翻訳の仕事にささげなければならず(泣)、この感動を早く伝えたいのに、伝えられないそのもどかしさと言ったら。。。!!!

少しずつ、この一週間、時間のあるときに原稿を書いてました〜。
レースの記録としても残したいので、今回は長いです。
(お時間のあるときに読んでください〜)

6月28日(日)は、いよいよ初めてのハーフ・マラソンの日でした。

レースに先駆けて、金曜日にはゼッケンやタイム計測用のチップなどのキットを受け取りに、仕事を早退してダウンタウンへ。
仕事が終わるころから、「さぁ、いよいよだ〜」と思うとなんだか緊張してきて、心拍数バクバク。。。!

何せ、今年に入って2月頃から父ちゃんのダイエットに便乗しての誕生日までの減量期間、そして4月の10kmのSunRunレース後からはこの初ハーフ・マラソンに向けて、まがりなりにも走行距離を伸ばし〜の、筋トレも増やし〜の、通勤ランも始め〜の、と、こつこつ練習してきたのだ。
そしてその数ヶ月間の努力の結果がこの日、試される。
緊張しないわけがない。
この日は、緊張感、期待感、不安感、充実感、焦燥感、挫折感、達成感、安堵感そしてHappiness!ともうとにかくいろんな感情が入り混じった1日でした。

P1080260.JPG
キット。Tシャツはなかなか気に入った!ゼッケンには番号のほかに自分の名前(RIKA)も入っている〜!

エキスポでランニング・ウェアが安売りしていたので何点か購入し、早い夕食を済ませる。
珍しく外食!Luxyという昔からあるパスタのお店で。

P1080238.JPG
パスタやさんで。

今日はこの後、レースのスタート地点付近の駐車場の位置やコース上の応援ポイントのチェックのためにUBCへ行くためだ。
何せまひろを連れての応援なので、移動は時間がかかる。
我が家ではマラソンイベントは出走者本人よりも応援側の方が実は大変なのです!?
しかもUBCの中は広く、駐車場もあちこちにあることはあるものの、行き止まりや一方通行も多くてまるで迷路。。。!ただでさえ方向音痴の父ちゃんは、何回も何回もシミュレーションしてくるくる走り回っていました。

P1080249.JPG
UBCで。

そして当日。
レーススタートは朝7時。
ランニング・スマイル(R.S.)の仲間二人ををダウンタウンで5時20分にピックアップしていく予定なので、うちを4時半には出なければならない。。。!!!
前夜のうちに当日持って行くものすべてをしっかり準備。夜9時には寝る。
朝食をしっかりとってう○○も済ませなければならないので(これ重要!)朝3時前にはおきる。まひろが起きれるか心配だったが、準備している物音が聞こえたのか、サクっと起きてくれた!
予定通り4時半に家を出、ダウンタウンへ。さすがにまだ暗い。
迎えにいった二人のうち、ジョーさんという方はなんと夕べから風邪気味で今朝は熱が!!!?残念だけど、今日はお休み。。。ということで、もう一人のとろろさん(mixiのハンドルネーム)だけ乗っけて、UBCへ。
スタート地点には6時前には着いてしまった。このあたりだけすこーし小雨が降っている。

ずーっと雨が心配されていたけど、なんとかこの日の予報は晴れ!しかし夕べはかなり降っていた。
雨の中を走るのは平気だけど、このコースは下りが多いので濡れて足元が滑りそうになるのが心配。
それに応援の父ちゃんと茉優も大変!なので、晴れてくれたのは本当に良かった!気温は13度くらいで無風。肌寒いくらいで絶好のコンディションだった。
車を止めて、まずスタート地点の確認とトイレ。
まだ早いのでズラーっと並んだ簡易トイレはガラガラだった。
(しかしこの後スタート直前にまたトイレに行く。。。やっぱり緊張してたか?)

P1080313.JPG

スタートまでの1時間ちょっとは、ストレッチをしたり軽くウォームアップで走ったり、他のR.S.のメンバーとおしゃべりしたり。。。であっという間に過ぎてしまった。

P1080317.JPG

P1080321.JPG
そう、父ちゃんは当日、このスタイルで応援あせあせ(飛び散る汗)
(実は前日、押入れの奥にしまいこんでいたこのはっぴを探し出すのが大変だった!!!)


そしてスタート。
P1080329.JPG

背中を追いかけながら、くらいついていこうと思っていたR.S.のmasaruさんは、いつの間にか消えていた!?彼も記録をねらっているので、もっと前の方からスタートするのだろう。
途中で追いつけるかな〜無理だろうな〜。。。
結局R.S.のほかの女性ランナーたちと近くにまとまってスタートする。
もう一人、同じくらいか少し早いと思われるハシルコさん(これまたハンドルネーム)と近くからスタートできたので、彼女についていければ。。。!と思いながら1km、2km。。。
初めのうちはランナーが団子状態なので、なかなか前にいけない。。。10kmレースのSunRunほどではないけれど、ジグザグしながら進んでいく。
そうこうしているうちにハシルコさんをいつのまにか抜いてしまったか。。。?

2週間前の10kmレースでは、初めの1kmを4分切ってのスタートで、もう最初に心拍数が急激に上がったためかかなりきつかったが、今回は団子状態のおかげ(?)で4分20秒程度。
呼吸は苦しくない。

4km地点くらいで折り返す箇所があって、そこで先を走っているmasaruさんを見つけた!やっぱり早いな〜!自分も折り返してしばらくすると、ハシルコさんも見つけて手を振る。
がんばってる、がんばってる!

さて、このコース。下りが約70%を占め、走りやすくて記録が出やすいコースですが、やっぱり初めてのハーフ・マラソン21kmは長い。
この数ヶ月間、走りこみは十分してきたので完走は楽勝。
あとはタイムがどれくらいでいけるかどうか。。。
キロ4分20秒台前半から10秒台後半で行くのが理想。。。だったけど、それを21キロずっと続けるのは今の実力では相当つらいのはわかっている。
しかし、レースとなると、気持ちが高揚し他のランナーも走っているため、練習時の約8掛けのタイムで走れてしまうものなのだそうだ。。。だけどこれはまだ自分自身では未体験なので、半信半疑だった。
2週間前の10キロレースで1km毎のラップタイムに一喜一憂したので、このレースでは時計を一切見ないことに決めていた。

そしてレース中、何を考えるか。。。そればかり直前まで考えていたような気がする。精神状態がパフォーマンスに与える影響が非常に大きいので、とにかく「ポジティブ」に、「楽しんで」、いろんなことに「感謝」しながら、走ろうとした。

丈夫な体に産んでくれた母に感謝!
運動好きの遺伝子をくれた父に感謝!
走ることを一緒に楽しみ、協力、指導してくれる達矢に感謝!
朝早くから付き合って応援してくれる茉優に感謝!
こんな美しい国に住めて感謝!
楽しく過ごせる毎日に感謝!
周りのもの、人、すべてに感謝!

走っていくうちに「2km」、「3km」、と1キロごとに大きく表示されているので時計は見ずにボタンだけポチ。
そして「〜まだ○kmもある〜」ではなく、「もう○kmも来ちゃったの?早っ!」と考えるようにした。
そして下りに差し掛かると、「よっしゃ〜!下りや!飛ばすで〜!」と気合いをいれ、上りに差し掛かると、「よ〜し、来いっ!!!」と本当に声を出した。

P1080407.JPG

父ちゃんと茉優は、スタート地点、2キロ地点、6.5キロ地点、9キロ過ぎ、そして18.5キロ地点と移動しながら応援してくれた。茉優の「お母ちゃんがんばれ〜!」の大きな声を聞くと、背中に電気が走った。

P1080481.JPG

P1080506.JPG

さて、長い下りが終わって14キロ地点くらいからはほぼ平らや細かい上りや下り。。。
予想ではこの辺で疲れも来て「中だるみ」が入るだろうな。。。と読んでいたが、気持ち的には大丈夫だった。
しかし後から見てみてると、タイム的にはやはりキロ4分30秒台前半から後半。。。と落ちていたから、やっぱり疲れが来ていたのかも。

R.S.の仲間が「ここはきつい!」というところでしっかり応援していてくれたので、とっても励みになった!
これは本当にありがたかった。
18キロを過ぎると、ダウンタウンへ向かうバラード橋を渡るのだが、この橋が長くゆるい上りが続き、たいていここでスピードダウンするらしい。気合いを入れなおしてくれるかのように、この地点でもまたR.Sの仲間が応援してくれている。

ここは最後の勝負どころ。スピードを落としてはならない。

父ちゃんがこの橋からゴールまで茉優をストローラーに乗せて押しながら併走してくれた!
(私がきっとここでバテてスピードダウンしてしまうのがわかっていたから)。
茉優も大きな声で応援してくれる。
はじめのうちは、「はいよ〜!」「まだ元気だよ〜!」と大声で余裕の返事を返していたが、長い坂の終わりころには「登りきった」安堵感からか、自分でも疲れて足取りが重く、遅くなっているのがわかる。
坂の後半でもR.S.の仲間が応援してくれていた。さすが〜!きついポイントをみなさんわかってらっしゃる!

しか〜し!「落としちゃいけない」と思えば思うほど、レース中盤までの「ポジティブ」な心構えはどこへやら。。。!?
「落とすな、落とすな〜!」とだんだん前へ離れていく父ちゃんと茉優を追いかけながら苦しい呼吸の中で、

「あ〜やっぱりここまで!?」とか、
「あとちょっとだし、もういいか!。。。」とか、
「ここまでがんばったから。。。」

などという、弱気の虫が次々にわいてきて,

「もうタイムはは問題じゃないでしょ。。。」とか
「ちょっと落として楽になれば」

というような悪魔の声もどんどん聞こえてくる。

ちょっと前を、自分よりも確実に年上と思われる、筋肉質のおばちゃんが
「カモ〜ン!!!(まだまだいけるよ!もう少しよ!)」
とハッパをかけてくれる。。。

普通ならこれでまだ電気が走って元気がでそうだが、本当に苦しいゴール前では、「ああ、やっぱり自分はまだまだだ。。。」とネガティブに捕らえてしまうから、人間って、不思議だ。

なんでゴール前ではこんなに苦しかったのか。。。?
「もう少しでゴール」と思うと、それまで無視しようとしていた疲れがどっと押し寄せてくるのか、ゴールタイムを気にするようになってきて「あせり」という精神的なマイナス要素が働くのか。。。
だって、21キロという距離は走ったことのない距離ではないし、もっと長い、しんどい距離も走っていたのに。。。
やはりこのレースペースでの21キロ以上の距離を走りこんでないとこうなるのだろうか。。。?

そんなこんなで、「ゴールはまだか、まだか。。。」と最後のたった2〜3キロをそれまでの18キロあまりよりもよっぽど長く感じながら、やっとゴールを目にして、脇のタイム表示をみると、1:32:41, 42, 43…となっているではないか!!!
「え〜うそ〜!!!??」と思わず奇声を上げ、フィニッシュラインを確実に踏んで、「やった〜!!!」

人生初ハーフ・マラソンの記録は、

記録:1:32:47 年代別 8位/281人 女性順位 32位/2031人 
総合 188位/3619人

1キロごとのラップタイム:
1k 0:04:20
2k 0:04:09
3k 0:04:08
4k 0:03:57
5k 0:04:08
6k 0:04:23
7k 0:04:35
8k 0:04:27
9k 0:04:03 下り
10k 0:03:55 下り
11k 0:04:16
12k 0:04:22
13k 0:04:37
14k 0:04:35 上り下り
15k 0:04:35
16k 0:04:35 小さなUp&Down
17k 0:04:39
18k 0:04:45
19k 0:04:52 上り
20k 0:04:26 下り
21k 0:04:36
97.5m 0:00:25

終わってからは、次々とゴールに入ってくるR.S.の仲間たちの応援をして、アクアティック・センター(プール)でジャグジーいい気分(温泉)、サウナで疲れた足をマッサージ。。。シャワー。

そして、もちろん、一番楽しみにしていた、R.S.の人たちとのポスト・レースの給水でのビール!!!
もう、最高の一杯!
それはそれは、美味しゅうございました!!!ぴかぴか(新しい)

今回出走したR.S.メンバーでも、masaruさんを始め、自己記録の更新を果たした人たちが多く、給水もとても盛り上がりました。
おめでとうございます!ぴかぴか(新しい)


P1080528.JPG
Barefoot Bistroにて。

P1080538.JPG

P1080570.JPG

とにかくいろんな気持ちが入り混じったハーフ・マラソンレースでしたが、ほんとに長く楽しい一日でした。

もうすっかりはまっちゃいましたね。。。やめられません。

今回記録としては、目標としていた1時間35分切りも達成できたことだし、決して悪いものではなく初めてにしてはもうできすぎだと思いますが、課題もたくさん。

父ちゃんがレースの途中で撮ってくれた連写でみると、フォームは走りながら「上」に飛び上がりすぎで、腰も落ち気味。。?だし、タイムも後半落ちすぎ、かつ登り坂で落ちすぎ等、改善の余地は多々ありです。あんなに走りこんでいたつもりだったのに、レース後は2〜3日の間、太ももの前とふくらはぎに筋肉痛もあった。
10月のフルマラソンは距離が倍だし、もっともっとスタミナだけでなく、スピード持久力も必要。

そんなわけで、おととい、もう次のレースにサクッと登録しちゃいました!というか、10月の日本帰国直前のビクトリア・マラソンは前から決めていましたが、その前の8月9日のデルタ・ハーフ・マラソンという小さな大会にトレーニングの一環として出てみることに。。。

今回のスコシア・ハーフと違って、かなりフラット(平坦)なコースらしいので、得意の下りのスピードを利用することができません。

あ〜これも苦しいレースになりそうだ。。。
でもその分、その後のビールが美味しいもんね!!!

長い文章、読んでくださってありがとうございました!

P1080577.JPG
完走メダルと、まひろが作ってくれたゼッケン。





posted by Qta at 00:49| バンクーバー ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。